ダッタン人の踊り


「ダッタン人の踊り」って知ってますか?

クラシック好きの人なら知っているのかな。

私が知ったのは、「ブラブラバンバン」という映画ででした。

主人公は、音楽センス抜群なんだけど、良い音楽を聴くと、陶酔状態になってしまうという、女子高生。

彼女が仲間たちと一緒にブラスバンドの甲子園「普門館」を目指すという、青春コミック映画?です。


ブラブラバンバン [DVD]
 
 
ストーリーは、さておいといて、、、
 
 
「安良城紅」が演じる主人公が、この映画のクライマックスで、「ダッタン人の踊り」を指揮するシーン、もうそれは圧巻です。

陶酔状態に半ばなりかけながら、歌を歌いながら指揮をとる姿、それは、もう、迫力満点。

この「ダッタン人の踊り」の演奏・指揮のシーンは、好きで、何回も見ました。

「ダッタン人の踊り」、きれいな曲です。

(先日紹介した、村治佳織さんのライア & ソネットにも入ってますね。)

それ以来、好きな曲の一つになりました。